奪い愛、冬 再放送2020 地上波テレビ放送 関西大阪~見逃し配信

倉科カナ、水野美紀,三浦翔平、大谷亮平出演ドラマ奪い愛、冬

2020年5月関西大阪~沖縄地上波再放送と見逃し配信情報!

2020年5月再放送 奪い愛、冬 関西大阪放送地域に入っているの?

奪い愛、冬 ~傑作選関西大阪放送地域に入っています

奪い愛、冬~傑作選
次回放送は2020年5月30日(土) 23時15分~

奪い愛、1話~最終回全話イッキ見されたい方は

「ABEMA」とU-NEXTで奪い愛、冬1話~最終回見放題見逃し配信中!

「ABEMA」は奪い愛、夏も見放題です!

U-NEXTは新作映画ポイントで視聴できます

初回登録時に600ポイントプレゼント

※2020年5月の情報です
最新の配信状況はU-NEXT公式サイトでご確認ください

1話見どころ

「奪い愛、冬」いよいよ始まりましたね。

1話のストーリーは、主人公の光(倉敷カナ)が、ある日突然姿を消した元カレ信(大谷亮平)と再会してしまい、婚約者康太(三浦翔平)がいるにもかかわらず心が動いてしまう。というお話です。もうドロドロ系の鉄板です。

そして、元カレ信の奥さん(水野美紀)と康太が嫉妬でおかしくなりはじめるんですね。

これもお約束です。

ここに康太や光に思いを寄せている会社の同僚などの嫌がらせがからんできます。

昼ドラも真っ青といった感じですが、わかりやすくていいですね。

奪い愛、冬 ~傑作選再放送 沖縄放送地域

奪い合い 冬 ~傑作選沖縄は再放送の地域に入ってます

奪い愛、冬~傑作選
次回放送は2020年5月30日(土) 23時15分~

奪い愛、1話~最終回全話イッキ見されたい方は

「ABEMA」とU-NEXTで奪い愛、冬1話~最終回見放題見逃し配信中!

「ABEMA」は奪い愛、夏も見放題です!

U-NEXTは新作映画もポイントで視聴できます

初回登録時に600ポイントプレゼント

※2020年5月の情報です
最新の配信状況はU-NEXT公式サイトでご確認ください

1話感想

前回の「不機嫌な果実」のドロドロは、女性たちがあまりにも男好きすぎて笑わせてもらいましたが、この「奪い合い、冬」は笑いの要素はあまりなかったです。

それどころか結構ドキドキしてしまいました。

強いて笑えるといえば光の母親(榊原郁恵)の子供じみた嫌がらせくらいですかね(笑)

元カレ信は結婚していました。奥さんは右足が不自由です。

身がわりになってけがをしてしまい、責任をとって結婚したと予想されます。

この奥さんが体を張って信を奪ったというところですね。

ですが、そんな理由なのでこの奥さんは信が自分から離れて行ってしまうのではないかと不安でたまらないのです。

そして事あるごとに「ミギアシガー!」とクギを刺します。

かわいそうに、信はそんな時は一生懸命ミギアシをさすってあげるのですが・・・

蒸発したくなるレベルですね。

見ていて胸が苦しくなりましたよ。お気の毒に。

しかしながら、水野美紀さんが最近やっていた「『黒い10人の女』の『かよ』が劇団しぼり汁で演技をしている時」に見えてしまって・・・

特にあのベットのシーンでは、しぼり汁感が満載で。

ちょっと笑ってしまいました。

奪い愛、冬 ~傑作選再放送 全国の放送地域

2020年5月の地上波再放送
放送地域は
北海道
宮城/秋田/山形/岩手/福島/青森/
東京/神奈川/群馬/茨城/千葉/栃木/埼玉
長野/新潟/
愛知/石川/静岡/三重/岐阜/
大阪/京都/兵庫/和歌山/奈良/滋賀/
広島/岡山/山口/愛媛/香川/
福岡/熊本/長崎/鹿児島/大分/沖縄

奪い愛、冬~傑作選
次回放送は2020年5月30日(土) 23時15分~

奪い愛、1話~最終回全話イッキ見されたい方は

「ABEMA」とU-NEXTで奪い愛、冬1話~最終回見放題見逃し配信中!

「ABEMA」は奪い愛、夏も見放題です!

U-NEXTは新作映画もポイントで視聴できます

初回登録時に600ポイントプレゼント

※2020年5月の情報です
最新の配信状況はU-NEXT公式サイトでご確認ください

 

再放送1話みんなの感想

光の婚約者といえば、仕事をサポートしてくれる、朝ごはんも自分が作るという、1人暮らしになってしまう光の母親と一緒に住んでくれるという優しいイケメンです。

個人的にはどうみても康太のほうが全然いいんです。

ですが、頭では分かっていても「好き」という気持ちは理屈ではないのですね。

どうしても心がときめいてしまいます。

この気持ちはわからなくもないですね。

誰でも1度くらいはこんな気持ちになったことがあるのではないでしょうか。

いくらどうしようもない事情があったにしても、元カレ信はあんな風に姿を消すべきではなかったですね。

なんなら本当の事を話して納得してもらえばよかったのです。

あんな風にいなくなったら 光が笑えなくなるのもわかりますよね。下手したらストレスで白髪頭になってしまいますよ。

もしくは絶対に再開しないようにする。東京になんか来たらダメですね。

でも、信のほうも未練があったのでしょうね。

この2人が別れた時点でみんなが不幸になるのはもう決まっていたのですね。

 

奪い愛、冬 ~傑作選再放送1話感想 ネタバレ

再放送は1回目は必ず見るようにしています。

奪い愛 、冬 はタイトルが過激なのに 主演が倉科 カナさんだったので 凄く興味があり期待していました。

出だしから倉科 カナさんのアップ、やっぱり可愛いです。

続いて三浦 翔平さん、ああ、もう見るしかない。

見ている間 いったい誰が誰を奪うのか 想像しても、出だしから分かるわけもなく、

でも、頭の中では 奪うって凄いなぁ。などと思って見ていました。

テンポはよく、ドラマの進展に引き込まれていきます。

すぐに主人公 池内 光 (倉科 カナ)と光の婚約者 奥川 康太 (三浦 翔平)はプロポーズを経て結婚に向かって進み出すのですが、奥川 康太の母がちょっと曲者です。

奥川 美佐 (榊原 郁恵) 料理研究家らしいですが、よくある話の嫁が気に入らない。という設定です。榊原 郁恵さん、ドラマで久しぶりに見ました。バラエティーではよくみかけますが。

意地悪なお姑さんの役が妙にピッタリで違った一面が見られました。

ちょっと郁恵ちゃんの演技も目が離せません。

光の同僚に奥野 秀子 (秋元 才加) がいるのですが、こちらもちょっと意地悪そうなんです。

謎の行動が多いです。

そしていよいよ多分奪い合うことになろであろう、大谷 亮平さんの登場です。

森山 信 (大谷 亮平)に出会うシーンがあってすぐに光の過去の回想になるのですが

え?ベットシーン。え?どういう関係なの?ちょっとすぐには理解できませんでした。

このシーンでは付き合っていた位しかわかりませんよね。

どういう関係?過去に何があったの?なんて思いながら見ていると

森山 信の妻 森山 蘭(水野 美紀)が登場。

自宅での食事のシーンなのですが 杖をもって歩いています。

右足の大きな傷あと。

事故に遭った妻?

森山信が関係してる?

だから池内光を捨てたの?

妻は怖い程妖艶です。

黒のランジェリーに身を包み 森山 信を誘うシーンは魔女のようです。

「誰にも渡さない」というセリフ。

奪い合いの相手はやはり妻なのでしょうか?

仕事の関係で福岡から3ヶ月だけ東京にいるらしい森山夫婦ですが

3ヶ月の間に奪い合いが行われるのでしょう。

最初は奥山 康太を奪い合うドラマかと 思っていましたが

尾上 礼香 (ダレノガレ 明美)が奥山 康太の元恋人役ででていて、

元恋人が現れたということは 単純な誰か一人を奪い合うのではなく

出演者全員が誰かが誰かを奪い合って、又誰かが誰かを奪い返してという

果てしないドロ沼に落ちていく

そんなドロドロ で胸キュンなドラマになるような気がします。

ちょっとハマってしまいうドラマですね。そんなことしそうにない倉科カナさんがいいのかもしれません。

奪い愛 、冬次回も絶対見逃せません。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました